• 毛穴改善にはクレンジングクリームが最適!

    毛穴に詰まっている汚れをきれいに落としたくて、どうしても洗浄力の強いクレンジング剤を使いがちですが、これはよくありません。特にオイルタイプのものは、メイクをすぐに落とすことができますが、油分や界面活性剤が多く含まれていて洗浄力が強い分、肌に負担をかけてしまい、肌トラブルの原因になってしまいます。他にも、ミルクやジェルといった様々なタイプのものがありますが、毛穴詰まりや汚れの解消にピッタリなのが、クリームタイプのクレンジング剤です。


    クリームタイプのものは、油分と界面活性剤のバランスが良いものが多いので、肌に優しく、洗浄後は肌が乾燥しにくい上に、メイクや毛穴汚れもしっかりと落とせます。

    クレンジングの毛穴情報選びに特化したポータルサイトです。

    さらに、使用しつづけることで、しっとりとした肌を手に入れることができます。
    クレンジングクリームは、油分と界面活性剤が含まれていますが、オイルタイプのようにすぐにメイクを落とすことができません。



    クリームは、水が油を包んでいる状態となっていて、肌に乗せることで温められてクリームの中の水分が蒸発し、メイクの油分が溶けてクリームに混ざって油のようになって、まるで肌にオイルを塗っているかのような感覚になります。



    これを乳化といいます。


    乳化したクリームを水ですすいでいくと、水分の量が多くなり、メイクが混ざったオイルは水で簡単に洗い流せるようになります。


    毛穴汚れや角栓は、実は肌の乾燥が原因で起こることがほとんどです。


    肌が乾燥すると、乾燥を防ごうと過剰に皮脂が分泌され、肌の角質に皮脂が付着して酸化し、黒ずみや角栓などが起こります。しかし、クレンジングクリームは、肌への刺激も少なく、肌を乾燥させすぎないので、オイルタイプよりも肌にやさしいのです。
    クリームタイプのクレンジングを使い続けると、皮脂の分泌量が正しくなり、毛穴の黒ずみや角栓などの肌トラブルも改善しやすくなります。